CATEGORY

親子鍋

親子丼、カツ丼を作るのに適したお鍋です。
アルミは3mm、銅製は1.5mm厚という厚手の素材を使用することでふっくらとした仕上がりになります。銅製はアルミに比べ熱伝導が良いのでより一層均一に熱が入ります。
また柄がナナメなので、小さいフライパンとしてもご使用できます。
釜浅商店ではさまざまなタイプのアルミ鍋をお取り扱いしておりますが、職人の手仕事で生まれる姫野作.の本手打ちアルミ鍋をおすすめしています。
姫野作.は大正13年から続く大阪の鍋工房で、3代目の姫野寿一は、国内に数人しかいない鍋の手打ち職人です。「使い手と一生付き合える製品」という願いの元、ひとつずつ手打ちでつくられています。
アルミは本来柔らかい素材ですが、叩いて金属の粒子を締めることによって硬く丈夫になります。打ち出して生まれる槌目が鍋肌の表面積を広げるため、熱伝導率が向上し、熱がより均一に食材に伝わります。
3㎜の厚手の素材を使用しているため蓄熱性に優れ、熱が柔らかく伝わるので、焦げ付きにくいことが特長です。
注意事項
・アルミ、銅製品いずれもIHコンロには使用ができません。
・アルミ、銅製品のいずれも使用期間に関わらず黒く変色が起きる場合があります。
・銅製品は濡れたままにすると緑青が発生する場合がございます。ただ、緑青は無害ですのでそのままご使用いただけます。
・フライパンとしてご使用する場合は焦げ付きやすいのでご注意ください。
・鍋の変形や破損に繋がるので空焚きは絶対にしないでください。
表示順 : 
表示件数:1~1/1