CATEGORY

おろし金

大根などの野菜や、しょうがなどの薬味をおろすのに便利な道具です。
より丈夫なつくりの金属製のタイプは刃があまり減らないので長くお使いいただけます。
釜浅商店ではステンレス製のタイプと銅製のタイプをご用意しておりますが、オンラインショップでは、職人が1つずつ目立てをした銅製のものをおすすめしております。銅は耐久性だけでなく抗菌効果もあります。
埼玉県にある日本でも数少ない銅おろし金専門の工場です。
職人が一つずつ目立てされたおろし金はおろしやすく、多くのプロの料理人に支持されています。
職人が立てたするどい刃は、大根の細胞が潰れず水と繊維が分離しないので、時間を置いても水分をたっぷり含んだふわっとした大根おろしができます。
繊維を細かく切るため、口当たりがまろやかで風味を損なわないため、わさびやしょうがなどの薬味をおろすのにも最適です。
職人が立てた刃は一見するときれいに揃っているように見えますが、実は間隔や高さが微妙に不揃いになっています。そのため、おろす度に様々な面があたり、大根の向きを何度も変えることなく、軽い力でスムーズにおろすことができます。
耐久性に優れたおろし金ですが、長年使用していると刃先が磨耗し、切れ味も悪くなってきます。その場合は、古い刃を削り落とし、新しく刃を立て直すことが可能です(有料)。
また、耐久性だけでなく、銅には抗菌効果があり調理器具の素材として最適ということで、プロを中心に今尚愛用され続けています。
※目立て直しをご希望の際は釜浅商店までご連絡ください。また他で購入された商品(銅製に限る)も受付可能です。
サイズは家庭でも使いやすい3、4、5番。業務用の1番、2番。薬味専用のミニ、鶴、亀にてご用意しております。
大根メインでしたら4番以上の大きさがおすすめです。薬味専用はコンパクトなため食卓で使うなど手軽に使うことができます。
1~5番は両面に刃がついており、表面は粗めのおろし用、裏面は細目の薬味用となっております。
銅のは赤とも呼ばれ、錫の白色と相まって贈り物にもおすすめです。特に薬味用の鶴と亀は贈り物にぴったりな縁起物モチーフとなっております。
オンラインショップ限定で、竹製スクレーパーセットでの販売となります。
お手入れ
・ご使用後は、食器用中性洗剤で洗浄してください。刃の部分は歯ブラシ等を使用すると洗いやすいです。
・洗浄後は乾いた布巾やキッチンペーパーなどを当て軽くたたいて水気を取り、乾かして保管してください。

注意事項
・食洗機は使えません。
・硬いものには使用しないでください。
・ご使用状況により緑青が発生する場合がございます。緑青に害はございません。気になる場合は酢と食塩を混ぜたもの、もしくはケチャップなどで拭いていただければきれいになります。
・刃が非常に鋭いため開封時、ご使用時など十分にご注意ください。
表示順 : 
表示件数:1~3/3