CATEGORY

三徳

日本で広く使われている万能庖丁です。肉・魚・野菜などオールマイティーにお使いいただけます。
日本で伝統的に使用されていた菜切と海外で万能庖丁として使用されていた牛刀を併せ持った形をしており、刃の形状は直線部分が多いです。
庖丁を上から下におろすチョッピングスタイルが一般的で、日本の家庭でトントントンと音がするのはこのためです。
牛刀と違いサイズ展開は基本的にありませんが、切り方の制約が少ないことがメリットです。
釜浅商店の庖丁の特徴、庖丁の基礎知識やシチュエーション別でのご提案をご紹介しています。
釜浅商店の庖丁のこだわり
庖丁の上手な選び方
庖丁の基礎知識
和庖丁や鋼の庖丁等、オンラインショップに掲載のない商品はメールからもお問い合わせいただけます。
ご希望の際は、お手数ですがこちらよりお問い合わせ下さい。
和庖丁の主なラインナップはこちらからご覧いただけます。

表示順 : 
表示件数:1~5/5