CATEGORY

玉子焼器

銅は熱伝導が良いので熱のムラが起きにくく、均一かつすばやく熱を伝えることができます。
これにより短い時間で卵に火が入るため、ふっくらとした玉子焼きに仕上がります。
形状は長方形の関西型と正方形の関東型があり、
関西型は何度も繰り返して巻くだし巻きに、関東型はお寿司でおなじみの厚焼き玉子におすすめです。


銅玉子焼器の上手な選び方

お弁当用には10.5cmなど、用途によってサイズをお選びください。
関東型には木蓋が別途ご用意がございます(関西型には木蓋がございません)
玉子の個数目安
関西型 10.5cm:1個~2個 12cm:2個~3個 13.5cm:3個以上
関東型 15cm:4個以上 18cm:6個以上
※あくまで目安です、だしの量などは含まれていません。


お手入れ

初めてご使用になる前に

  • 初回の使用前のみ、スポンジに洗剤をつけて洗ってください。
  • 洗浄後は水気をしっかり拭き取り、多めの油で調理してください。

お手入れ

  • ご使用後は洗剤は使わず、キッチンペーパーで拭き取るか、たわしを使って水洗いをおすすめしています。(洗剤をご利用になると、玉子焼器に馴染んだ油の被膜が落ちてしまいます)
  • 洗浄後は水気をしっかり拭き取ってください。火にかけると温度が上がりすぎ、内側の錫加工が剥がれる可能性があります。

注意事項

  • IHコンロでは使用ができません。
  • 空焼きをすると変形や表面の錫が剥離しますのでご注意ください。
  • 銅製品が濡れたままにすると緑青が発生することがあります。
  • 使用期間に関わらず変色してきます。
表示順 : 
表示件数:1~1/1