CATEGORY

骨すき・ガラすき

鶏肉や牛肉を解体する専用の庖丁として生まれました。
骨すきは三角の刃をしたタイプと、「阪さか骨すき」と呼ばれる柄元と同じ幅で先が尖っているタイプがあります。
鋭利な切っ先があることで、骨の隙間にある肉も処理しやすい形状になっています。
骨すきを大きく厚手にしたものがガラすきと呼びます。
ガラすきは、丸鶏をさばく際、関節や軟骨部分の切断に使用するため、このような作りになっています。
釜浅商店の庖丁のこだわり
庖丁の上手な選び方
庖丁の基礎知識
兼房シリーズ
切れ味の持続性:★☆☆☆
研ぎやすさ:★★★★
欠けにくさ:★★★★
V金1号シリーズ
切れ味の持続性:★★☆☆
研ぎやすさ:★★★☆
欠けにくさ:★★★☆
V金1号ピットシリーズ
(溝付き)

切れ味の持続性:★★☆☆
研ぎやすさ:★★★☆
欠けにくさ:★★★☆
黒柄鎚目V10ダマスカス
シリーズ

切れ味の持続性:★★★☆
研ぎやすさ:★★☆☆
欠けにくさ:★★☆☆
粉末ハイスダマスカス
シリーズ

切れ味の持続性:★★★★
研ぎやすさ:★☆☆☆
欠けにくさ:★☆☆☆
和庖丁や鋼の庖丁等、オンラインショップに掲載のない商品はメールからもお問い合わせいただけます。
ご希望の際は、お手数ですがこちらよりお問い合わせ下さい。
和庖丁の主なラインナップはこちらからご覧いただけます。

表示順 : 
表示件数:1~2/2