• HOME
  • 庖丁 鎚目V10ダマスカス

CATEGORY

鎚目V10ダマスカス

高い精硬技術でつくられる鋼材であるV金10号を使用しております。硬度が高く、切れ味の持続性が非常によいことが特徴です。 V金10号の鋼材を中心に両サイド8層ずつ計17層でできており、刃にダマスカス模様が入っており、鎚目がついたデザイン性の高いシリーズとなっております。 柄が丸みを帯びているため、握りやすい形状をしております。


産地のこと

岐阜県関市

700年以上の歴史を誇る、屈指の刃物の産地です。
関市に刀鍛冶が誕生したのは鎌倉時代と言われており、刀鍛冶にとって理想的な風土条件を備えた土地に多くの刀匠が集まり、「折れず、曲がらず、よく切れる」と言われた関の刀はその名を全国に広めました。
その後、関市は名刀の産地として繁栄し、この卓越した伝統技能が刃物産業に受け継がれ、今や世界でも有数の刃物の産地として知られています。


お取り扱いシリーズ



兼房
切れ味の持続:★★☆☆☆
研ぎやすさ:★★★★★
錆びづらさ:★★★★☆
V金1号
切れ味の持続:★★★☆☆
研ぎやすさ:★★★☆☆
錆びづらさ:★★★★★
V金1号ピット(溝付き)
切れ味の持続:★★★☆☆
研ぎやすさ:★★★☆☆
錆びづらさ:★★★★★
黒柄鎚目V10ダマスカス
切れ味の持続:★★★★☆
研ぎやすさ:★★☆☆☆
錆びづらさ:★★★★★
粉末ハイスダマスカス
切れ味の持続:★★★★★
研ぎやすさ:★☆☆☆☆
錆びづらさ:★★★★☆


オンラインショップに掲載のない商品はメールからもお問い合わせいただけます。